佐賀市に住もう! 佐賀の物件特集!

佐賀市に住もう!佐賀市の物件!

このページでは、佐賀の物件情報や、地域情報を中心にお伝えしていきます。

明治維新150年を記念して佐賀では「肥前さが幕末維新博覧会」が開催されています。
このイベントは、「薩長土肥」の“肥前”である佐賀も、明治維新の鍵を握っていたことから、いろんなイベントが開催されています(2018年3月17日~ 2019年1月14日迄) 「肥前さが幕末維新博覧会」

佐賀の歴史に興味を持ってしまう劇団佐賀の八賢人おもてなし隊 を見ると、興味が湧くと思います。
目の前で繰り広げられる寸劇は、とても面白く、しかも無料で見れますよ。佐賀城本丸歴史館にて毎週日曜日開演!

この劇を見た人の満足率97.5%(大変面白かった・・64.2%、面白かった33.3%)という驚異的な数字となっています。


■ここから物件紹介のコーナーとなります。佐賀の良さは後ほど書いていきます。
すみませんが、現在、佐賀の物件は本当に少ししか掲載されていませんので、少しだけ物件を紹介いたします。
佐賀に住みましょう!

佐賀駅まで徒歩8分のマンション「アブニール佐賀駅前壱番館」です。


南向きの3LDKで佐賀駅まで徒歩8分と便利です。
近隣にはどんどんどんの森もあり、お散歩コースとなります。下は画像スライドです。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

佐賀県佐賀市天神 3LDK (和室 6帖 / 洋室 6帖 / 洋室 5帖 / LDK 12.5帖)
この物件の詳細は下の画像からご覧ください。アブニール佐賀駅前壱番館
アブニール佐賀駅前壱番館

アブニール佐賀駅前壱番館

 

(上の画像はイメージ画像です)


現在の佐賀の賃貸物件と売り物件情報です。下記をお選びください。

(物件が掲載が、まだ少なくてすみません)

売り物件、マンション、戸建住宅、土地
売り物件情報です

賃貸物件です。アパート マンション 戸建て住宅 駐車場等

賃貸物件情報です!


佐賀市の不動産会社です(TFC会)

 


佐賀市・・現在まで、住んでみての印象・感想・・

  • 実は、自分もこちらに来て1年半なので、細かいところまでは分かりませんが、最初に感じたのは、町のいたる所にクリークがあって、釣りをしている人達が多いことに驚きました。大人も子供も仲良く釣りを楽しんでいる光景をよく見かけます。そういう点でも、のんびりできそうな佐賀市ですよ。
  • そして、佐賀市は、県庁所在地だけあって、基本的な施設がほとんどあり、自転車でも主要箇所の県庁、市役所、駅、ショッピングセンター、競技場、運動施設、美術館など、主要ポイントがコンパクトにまとまっていて活動しやすいと思います。バスは、若干本数が少ないかもしれません。
  • ちなみに、佐賀空港の駐車場は何日か無料だとか・・・

  • 佐賀空港のお土産コーナーにこういうものが売ってありました。

    スライドショーには JavaScript が必要です。

    エイリアンラーメンは、すごいですね。

  • エイリアンラーメンこれを佐賀空港で発見しましたが、福岡県柳川市の「有明茶屋」さんの商品でした。味はいいらしいです。試食した人のレポ

     


  • 珍しくて、美味いなあと思ったもの・・・・

    鶴の堂の 肉まんじゅう

     

  • 佐嘉神社の近くにある古い饅頭屋さん。他県ナンバーの車が入れ替わり停まり、常に5~6人の人達が並んでいます。

    車を停める所が2台分ぐらいしかないため、いつも満杯なので、なかなか買えないのです。肉まんは、1個の重さが、コンビニの肉まんと比べると、ズッシリと重く、中身もギッシリと詰まっています。1個食べるとジューシーさが桁違いで、もう一個食べないと気持ちが収まらなくなるうまさです。2個食べて満足します。
    現在1個150円で、味、量ともまんぞくさんになります。(後日詳しく書きます)


    竹下バーガー  T-1’s バーガーカフェ
    ハンバーガーとコールスローサラダの絶妙なおいしさ、ほんのり甘く感じますが、たまらんですばい。

    フライドポテトの量が少ないですが、低価格なので仕方がないのかも・・


    まるいちの全て、白玉ぜんざい、佐賀どら、おはぎ、マンダリンオレンジ・・

    佐賀どらは、うまいのですが、小さくなってきてるかな?


  • その他にも、豚八 、新SUN菓子工房くらら佐賀牛レストラン季楽花紋

  • おちょぼの京風ラーメン、みたらしだんご、だんごパフェ

    スライドショーには JavaScript が必要です。

    ちょぼの京風らーめんは、塩分控えめで、さっぱりとしていて、自分は好きです。
    この店の「みたらし団子」今まで食べた・・みたし団子の中では最高にうまいと思います。
    わりと病みつきになり、重症です。京風茶房おちょぼ


    ちなみに、新SUNのフルーツパフェは、たまらないおいしさで有名なのですが、先日、1階の果物の売場には、「ゴジラのたまご」が売ってありました。巨大な瓜かなと思いつつ・・・?その時は、お客さんが多すぎて聞く余裕もなく、ケーキだけ買って帰りました。うちに帰り、ネットで調べたら、

    北海道月形町産とのことで、危険な「ゴジラのたまご」というだけあって? ダンボールのケースの中に、さらに「ゴジラのたまご」を木の檻(おり)に閉じ込めているようです。
    実は、大玉スイカでして、タマゴ形で大きいので、生産者の方がネーミングされたようです。

  • 特徴は、・楕円形・網皮スイカ・平均糖度11度以上・大玉スイカ・生産数の少ないレアな果実・・後味が爽やかでフルーティ等とのこと。
    いつか、食べたいっ!  詳しくは⇒ゴジラのたまご
  • (ここは、食べ物コーナーではないので後日紹介、佐賀には、おいしいところが、いっぱいあるようです。)


新SUNの2階のパーラーがあります。そこでのフルーツパフェの写真です。↓
このパフェの中の果物一つ一つが高級品を使ってあり、果物ってこんなにおいしかったのかと感動しました。
そして、フルーツタルトもかなり・・おいしいです。


佐賀県の 過去の情報(参考)

子育てし大県 “さが” 「すまい・る」支援事業について、2019年11月20日より第4回目の募集を開始とありました。・・・

新聞広告

過去のブログ・・2015年10月26日・・行ってきました「幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」の寸劇

blue昨日、10月25日(日)佐賀城本丸の城内で「幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」さんの公演を観にいきました。
役者の方を同じ座敷で間近に見ることができ、迫力があり、とても面白かったですよ。
この日は歴史寸劇「まるぼうろ」(大隈重信、副島種臣、大木喬任)という演題で、明治の政界で上りつめる直前の大隈重信が、久々の先輩(副島種臣、大木喬任)たちとの再会の時佐賀の懐かしい菓子マルボーロの味に、国つくりに抱いた初心を思い出すという話でした。
この3人の友好の深さがよく分かり、その人達に興味がわいてきます。
その人物を調べたくなったら、ここの歴史資料館で調べることもできるのです。(小中学校の子供たちにも、この公演はいいと思います)
scissors最後に、劇に出てくる老舗マルボーロの2個引き換え券をもらいました。
役者の人が劇中に・・うまくてたまらんという食べる演技に、こちらも食べたくてたまらなくなりまして、ついその「鶴屋」さんというお店ま
で行き、
その引換券で2個をもらいました。
食べてみると、もうたまらないうまさで、続けて2個パクリと食べてしまいました。
 
red今回(佐賀城本丸歴史資料館入場無料、観劇は無料、マルボーロ2個引換券付き・・) すばらしい体験でした。
歴史資料館で調べていると、多くの偉人を輩出した佐賀は、薩摩、長州、土佐に比べ知名度が少し薄い感じがしましたので
ぜひとも、劇団の皆さんは佐賀のPRに頑張ってください。
「幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」さんの公演は、子供から大人まで楽しめて、なんとなく幕末、明治維新に興味つ人が増えると思います。(この劇団の方々も佐賀PRのため、ほぼノーギャラで毎週日曜日に5回公演とのことです。(毎週違う内容とのこと)幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」ブログ
blue写真「幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」さん
左から 大木喬任(谷口さん)、大隈重信(青柳さん)、副島種臣(西山さん)
この日は、遠方からのお客さんが多かったようでした。
佐賀城鯱の門(鯱が写っていませんでした「)
鶴屋さんのマルボーロうまかったですよ。